お支度で大切なシーン

  • 2021年5月3日

皆様こんにちは。

東京駅から徒歩3分の立地にございます結婚式場「響 丸の内」の山本でございます。

いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

響 丸の内は、自然光がたっぷりと降り注ぐ開放感あふれる空間で

素材にこだわった現代和食をお楽しみいただきながら

ゲストの皆様におもてなしを感じていただける会場です。

 

本日私からは、
【花嫁支度を整えるセレモニー】についてご紹介したいと思います。

 

皆様【はこせこの儀】はご存知でしょうか。
ご両親に守ってもらっていた今までに節目をつけ、
お母様からの大切な教えと願いがこめられているアイテムを
ご新婦様は、手にして新郎の元へ歩みをすすめます。
その儀式が【はこせこの儀】といいます。

 

 

そもそも「はこせこ」とは、
江戸時代武家の女性が懐に「懐紙」や「鏡」「お香」「お守り」を入れて嗜みとして
持ち歩いていた入れ物を「はこせこ」といいます。

 

 

『はこせこ』・・・いつも女性として美しくあれ
『懐剣』 身を守り夫を守り そして子を守る その覚悟を持ちなさい 
『末広』 いつまでも幸せであるように・・・

 

ひとつひとつ心を込めてお仕度を完成させる母と娘のお姿は、美しく感動的です。

このような意味を持つ「はこせこの儀式」。

 

今まで愛情を持って育ててきたお母様から
『本当におめでとう。幸せになってね』
という思いを込めて、お母様には、『花嫁の仕上げ』をしていただく。

 

 

とても素敵なシーンで一生の思い出となります。

皆様も是非そのような素敵な演出をご検討いただいてみてはいかがでしょうか。

 

—————————————————————————–

響 丸の内のブライダルフェア

【お料理グレードアップ特典付】現代和食×貸切で叶える和婚体験

 ・5/8(土)9:00~/14:00~

 ・5/9(日)9:00~/14:00~

席に限りがございますので、ご見学希望の方はお早めにご連絡くださいませ。

 

オンラインフェアも開催中!

ご自宅からご参加頂けます。事前準備も不要!

ブライダルフェアのご予約はこちら!
https://www.hibikiwedding.com/marunouchi/bridalfair.html

 

≪お問合せ先≫
響 丸の内Wedding

TEL:03-5720-8069/FAX:03-5720-8122
—————————————————————————–  

最近の記事

一覧を見る

人前式の魅力について

お子様と一緒につくるワンシーン

響 自慢の『BAR COUNTER』

響 丸の内ならではのお料理演出

サンジョルディコレクションについて

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル